CASE05/包括的審美補綴

症例について

患者情報
60代女性 しっかり噛めるようにしたいと来院
治療部位
上顎全顎 下顎臼歯部
撮影日
2021年01月
上顎はジルコニアポーセレンレイヤリングで修復し、下顎臼歯部はインプラントスクリュータイプのジルコニアクラウンで修復しました。
プロビジョナルクラウンで経過観察して最終補綴に移行しています。
関連する他の症例
©KALOS Co., Ltd. All rights reserved.