デジタルデンティストリー

For Dental clinic

イントラオーラルスキャナーで患者様の口腔内をスキャンすることにより、高精度なデジタルインプレッションデータが瞬時にラボに届き、石膏模型を作らずに補綴物の製作が出来る様になりました。

口腔内スキャナーのメーカー・機種は問わず補綴物の製作が可能です。
主要メーカー(3Shape/CEREC/iTero/Trophy)はアカウント登録しておりますので生のデータをダイレクトに送信いただけます。

デジタルワークフローDigital Work Flow

患者様の口腔内撮影後、画像の抜け落ち、咬合状態をご確認頂いたデータは瞬時に弊社にデジタルインプレッションデータとして届けられます。(※送信先設定が必要)
受領したデータは各スキャナーメーカー対応のCADソフトでデザイン・ミリングを行い、症例によっては焼結前に色付けし、最終的に研磨・ステインで仕上げてお届けさせていただきます。

口腔内スキャナーのメリットAdvantage of Intraoral Scanner

コストの削減

口腔内スキャナーを使用することにより印象材、模型材、トレー、バイト材などの消耗品が不要となります。
スキャンデータをデータ送信することにより、模型の移送・梱包費用もかからずトータルでコストダウンが可能です。

作業時間の短縮

口腔内スキャナーを使用することで、トレー・印象材の準備が不要で、硬化待ちもありませんので印象採得にかかる作業時間を短縮できます。また、インプラントの印象もステップが簡素化されることによりチェアサイドの時間を大幅に削減することが可能です。

品質の安定化

デジタルデータは従来の印象材や模型材の理工学的性質での変形や寸法精度の変化がおこりませんので、印象精度品質が安定します。
咬合採得もバイト材を介在させる必要がなく、患者様の正確な咬合接触を再現することが可能です。

口腔内スキャナーを用いた精度の高いデータで、
高品質の技工物を提供します。

長年の実績で積み上げた技術力、臨床力をデジタルデンティストリーに盛り込んで、患者様の個々の症例に対応いたします。

KALOSはTRIOS Ready Labとして認定を受けた技工所です。IOSからのデータお預かりでも高品質な補綴物を製作しお届け致します。

3shape Communicateアプリはクリニックとラボとのコミュニケーションに役立ちます。

受注・納品についてOrder and Delivery

まずはお電話をいただき、設計や納品期限などのご希望をお伺いします。

取扱技工物Our Product

フルジルコニアクラウンをメインに製作しております。
インプラントの場合はフルジルコニアクラウン スクリュータイプをご提供しております。ポーセレンを築盛する場合や、インプラントブリッジのご依頼は、お問い合わせいただきますようお願い致します。

  • 納期目安 受付日から7営業日目に発送

技工物の発注、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

電話受付
079-243-1182
[月~金 9:00~17:00]

口腔内スキャン/CADデータ、テキスト・画像のデータの送信はこちらから承っています。

©KALOS Co., Ltd. All rights reserved.